婚外恋愛

婚外恋愛の始め方!既婚者でも彼氏彼女が欲しい人のために経験者が解説

「婚外恋愛をしてみたいが経験がない」
「実際、婚外恋愛をしている人はどんなことに気を使っているの」

婚外恋愛は不満を抱える既婚者におすすめのストレス発散方法です。しかし、どのように出会えば良いのかわからない方も多いと思います。

そこでこの記事では婚外恋愛における色んな論点について、婚外恋愛歴5年目の管理人がこのコツを余すことなく解説していきます。

あなたらしい婚外恋愛が送れるようサポートしていきますね!

アラフォーのひげ

この記事を書いた人▼
やりちんライター。自身でブログ運営したり上場企業の記事制作をしたりしているアラフォーです。
妊活レス→知識ゼロでtinder→2年半で150即+キープ2桁→既婚者アプリ→3ヶ月で150マッチ超を達成。彼女3人+新規開拓しています。近況はXで発信しています(フォロワー6500人超え)

婚外恋愛とは?セフレとの違い

管理人にとって婚外彼女の定義は以下のようなものです。

  • 配偶者と子どもが最優先
  • 婚外彼女はそのストレス発散
  • 体の関係はもつ
  • 相手に対して好きという感情がある
  • 他の女とセックスがバレない

これらを相手に約束するものが婚外恋愛だと思っています。一方、セフレは体の関係だけ。気持ちも全く動かないのが前提です。

つまり、セフレよりも気持ちが入り、楽しいも悲しいも両方の感情を抱えることになるのが、婚外恋愛だと思っています。

また、異性同士の友人関係に近い関係であり、体の関係を求めないものはセカンドパートナーと呼ぶことが多いです。

>>セカンドパートナーについて解説した記事はこちら

実際に他の人がどんな風に婚外恋愛を楽しんでいるのか気になる方は以下の記事をチェックしてみてくださいね。

【婚外恋愛】男性心理を100名のアンケートから徹底検証 記事内の画像はリンクフリーです。本記事へのURLを掲載の上、ブログ・SNSの発信にご活用ください。 「婚外恋愛で相手...

婚外恋愛を管理人がおすすめする理由

管理人は既婚者の方に向けて「婚外恋愛」を推奨しています。その理由は以下のようなものです。

  • 自己重要感が持てる
  • 自分を磨こうと努力する
  • 家族との関係がよくなる

自己重要感が持てる

自己重要感は人が持つ欲求の一つです。婚外相手は自分を必要してくれることで、自分がここにいていいんだ、と思えます。

結果的に幸せな気持ちを感じることができ、日々が充実するのが婚外恋愛の最大のメリットです。

自分を磨こうと努力する

相手を探す中で失敗をすることもあります。自分をふった相手を見返したいという気持ちから、自分を磨く努力を始める人も多いです。

さらに婚外相手と付き合っていく中で、相手のためにより良くなりたいという気持ちも湧いてきます。

家族との関係がよくなる

そもそも婚外恋愛は、配偶者との関係に何かしらあった不満を解決するために、解決策を外部委託するものと言えます。

もちろん不満の種類は様々。寂しい、話を聞いてくれない、居心地が悪い、セックスレスなどなど……

婚外恋愛が上手く行くことで、配偶者に対する不満が緩和され、家族との関係性に良い変化が生まれることもあります。

婚外相手はマッチングアプリで見つけよう

既婚者が婚外恋愛をしたいなら、マッチングアプリを使ってお相手を探すのがおすすめです。その理由は以下のとおりです。

  • 出会いの幅が広がる
  • 時間の制約が少ない
  • トラブルが起こりにくい
  • ネット上の自分を演じられる

多くの既婚者にとって出会いは職場や飲み会などに限られており、新しい出会いの場はほとんどありません。

その点、既婚者向けのマッチングアプリでは婚外恋愛をしたい、という同じ目的を持った人が集まるため、マッチングアプリで相手を探す方が生産的です。

既婚者がマッチングアプリを使うのはもう当たり前

マッチングアプリと聞くと一昔前では恋活・婚活、はたまたセフレ探し、という目的が多かったですが、現在は既婚者向けに機能を充実させたマッチングアプリが増えています。

一般的なアプリでは既婚者の利用が禁止されている場合もあり、婚外恋愛をしたい人は既婚者が安心して出会える場として「既婚者向けのマッチングアプリ」がおすすめです。

とはいえ、近年盛り上がりつつあるジャンルのため、まだ一般的なマッチングアプリよりも既婚者向けのアプリでは会員数が少ないです。

マッチングアプリの利用自体はここ5年で2倍に増えているため、それに伴って婚外恋愛アプリの認知度もこれからさらに盛り上がることが予想されます。

マッチングアプリで婚外相手を見つける方法

既婚者向けのマッチングアプリは一般的なマッチングアプリとほぼ同じ仕組みになっており、違いは既婚者のみが登録できるという点です。

男性料金は1ヶ月あたり6,000円〜1万円位となっており、女性は無料のアプリが多いです。

アプリの使い方は、

登録⇒プロフィール作成⇒いいね!⇒マッチング⇒メッセージ

という流れです。

登録やプロフィール作成は男女ともに無料です。

プロフィール検索をして気に入った相手に「いいね!」をするだけなので、初心者でも簡単に使いこなせます。

また婚外恋愛の相手が探せる既婚者向けのアプリのほとんどは身バレ対策をされているため、家族に知られたくないという方にもおすすめです。

既婚者が婚外相手をマッチングアプリで探すリスクやデメリット

既婚者専用のアプリは比較的安全性が高いですが、100%トラブルが起こらないとは限りません。

  • トラブルに巻き込まれる
  • 身バレするリスク
  • 情報漏洩のリスク

男女関係のもつれなど、ユーザー間でのトラブルが起こる可能性もあります。実際にマッチングアプリで詐欺や殺人など事件が起こったケースもあります。

また匿名で利用しても絶対に身バレしないとは限りません。通知が家族にバレたり何かの拍子でバレてしまうと、離婚訴訟などを起こされるリスクもあります。

運営による情報漏洩も懸念されます。

過去にアプリ会員の情報が流出する事件が起こっているため、情報管理も100%ではないということを覚えておきましょう。

既婚者向けのマッチングアプリの安全性やプライバシーは大丈夫?

「マッチングアプリは危ないイメージがある」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし婚外恋愛が出来るマッチングアプリは安全性やプライバシーについていくつかの対策を行っています。

  • インターネット異性紹介事業の提出
  • 365日24時間の監視体制
  • 身分証確認必須
  • 通報・ブロック機能
  • 個人情報保護の徹底
  • プライバシーポリシーの順守

インターネットで出会いサービスを提供している企業は、警察にしっかり届け出なければいけません。

このように公式HPの最後に届出を出していることがしっかり記載されています。

運営は365日24時間の監視体制によって、不正会員がいないかしっかりチェックしています。

怪しいユーザーを発見した場合、通報することによって厳正に対処してもらえるので安心です。

個人情報に関しても「個人情報保護マーク取得済み」など、第三者によって認証を得ておりしっかり管理されています。

これらは利用規約にしっかり記載されているのでよく確認してみましょう。

婚外彼女を探せるおすすめアプリ3選

既婚者が婚外相手を探すアプリはたくさんあります。中でもおすすめは既婚者同士が出会えるアプリ。自分と似た価値観の人を探しやすいからです。

最近では既婚者専用のマッチングアプリが盛り上がりを見せています。管理人のおすすめアプリをここから紹介していきます。

ヒールメイト

2022年に登場したばかりの「ヒールメイト」は、真面目な恋愛向けのアプリです。

ヒールメイトのおすすめポイント
  1. 既婚者同士の真面目な出会い
  2. 身バレリスクが少ない
  3. サイト内で無料通話ができる

「癒し合える真剣な出会い」がモットーであり、真剣度の低いマッチングアプリとは一線を画したアプリであることに間違いありません。

ヒールメイトには身バレするリスクを最小限に抑える工夫があります。

  • アプリアイコンが表示されない
  • 匿名利用が可能
  • プロフィール写真にぼかしあり
  • プロフィールを非公開にできる

これだけの機能が揃っているため、身バレを心配する人でも安心です。

月額料金制となっており、女性1ヶ月1,380(税込み)~、男性1ヶ月9,800円(税込み)〜です。

リリースしてまもないアプリのため会員数は少ないですが、真面目に女性と出会いたい方は試してみるとよいでしょう。

既婚者クラブ

「既婚者クラブ」は婚外恋愛アプリの中で、特にユーザー数が多い人気のアプリです。

既婚者クラブのおすすめポイント
  1. 出会えるユーザー数が多い
  2. 写真に自動でぼかしが入る
  3. 婚外恋愛アプリの中でも値段が安い

累計会員数は20万人を突破しており、婚外恋愛アプリの中でもNo.1と言えるでしょう。写真に自動でぼかしが入るなど、匿名性が高い点もおすすめです。

料金は女性完全無料、男性は1ヶ月6,578円(税込み)〜と定額で使い放題です。不正ユーザー対策なども万全のため、安全性を重視する方でも心配ありません。

カドル

「カドル」はライトな出会い目的で利用したい人におすすめです。

カドルのおすすめポイント
  1. ライトな目的なユーザーが多い
  2. AIが自動でおすすめ相手を提案
  3. 既婚者に特化した機能が充実

カドルは気軽に出会いたい30代〜40代男女におすすめです。

AIがおすすめの相手を自動で提案してくれるため、自分で探す必要がありません。子供の有無、会える時間帯の設定など、既婚者に特化した機能が充実している点もポイント。

WEBサイトしか提供されていないため、アプリアイコンが表示されないのもメリットです。

料金は女性完全無料、男性は1ヶ月9,980円(税込み)〜となり、無料登録も可能です。

婚外恋愛を成功させるコツ!関係キープの鉄則

婚外恋愛を成功させるために重要だと思うのが、以下のようなことです。

  • 相手の自由を尊重する
  • 自分と似た境遇の人を選ぶ
  • 終わりのタイミングを決めておく

相手の自由を尊重する

まず、会ってる時間を大切にするのは当然として、会っていない間は相手の自由を尊重しましょう。

繋がりが深くなると、あれもこれもお互いに多くを求めがちになり、お互いの重荷になってしまうからです。

【管理人の体験談】
元カノとはLINEは少ない日でも1日5〜6往復、さらに寝落ちするまでラリーしていました。
今思えばちょっと多すぎた気もします……

シンプルに一緒に過ごせる時間を大切にする、という思考法でいくのが良いと思います!

もし今、連絡頻度に悩んでいる方がいれば以下の記事を参考にしてみてくださいね。

【婚外恋愛】連絡頻度の正解は?経験者が解説します 「婚外恋愛してるんだけど連絡頻度の感覚が合わない」「他の人はどれぐらい連絡してるのかな」 婚外恋愛はイレギュラーな恋愛の形である...

自分と似た境遇の人を選ぶ

自分は既婚者な一方、相手が別居中やバツイチ、シングルマザー、独身の場合は価値観がどうしてもズレてきます。

二人の感情が盛り上がっている時は気にならないですが、少しでも違和感が生まれると、どんどん大きくなり、あっという間に二人の雲行きが怪しくなります。

なるべく最初から似た境遇の人を選んだ方が難易度は低くなります。

終わりのタイミングを決めておく

婚外恋愛は突然の終了を迎えることも多いです。

気持ちが冷めた場合はもちろん、相手の配偶者に自分の存在がバレた場合など「恋の終わらせ方」を二人で話合っておきましょう。

やりがちなルール違反も多い

婚外恋愛に正解はありません。しかし一方で明確にこれをすると状況が厳しくなる、ということは存在します。以下の記事で詳しく解説しているので気になっている方はぜひチェックしてみてくださいね。

【婚外恋愛】初心者がやりがちなルール違反5つ【経験者が語る】 この記事は「自分も婚外相手も離婚は望んでいない前提」で書いています。離婚を望んでいる方は婚外相手にフルコミットして愛情を注いであげま...

>>【婚外恋愛】初心者がやりがちなルール違反5つ【経験者が語る】

【体験談】管理人が婚外恋愛を始めたきっかけ

管理人は現在も婚外彼女と恋愛を楽しんでいます。

長年のセックスレスに悩んでいましたが、セフレでは性欲は満たせましたが、気持ちまで満たすことは出来ませんでした。

そんなある日、Twitterで見かけた既婚者向けのアプリを活用して婚外彼女と出会い、今も幸せに過ごしています。

どんな出会い方だったのかを以下の記事で紹介しています。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

【体験談】40代男子が婚外恋愛を始めたきっかけ 「マッチングアプリで彼女が欲しい」「実際に会ってみてどうだった?」 という方に向けて、アラフォーの管理人がマッチングアプリで出会...

参考:婚外恋愛におけるモラルとルール

まず婚外恋愛について語る上で忘れてはいけないのが、ルールとモラルの話だと思っています。

  • ルール=しちゃダメなこと。禁止されていること
  • モラル=守ることを推奨されているもの

と定義するとしたら、婚姻関係にある人が他の人と体の関係を持ってはいけない、というのはルールです。

肉体関係は民法上の離婚原因の一つとされており、配偶者が「アウト」と宣言すれば、裁判となった場合に離婚が認められることになります。

一方、ご飯に行く、ラインでやりとりする、というレベルでは民法上の定義はないためモラルの範囲内だと言えます。

モラルは守った方がいい、というレベルのものだというのが管理人の所感であり、これは個人の判断に大きく依存します。

この線引きの違いを婚外恋愛をしたい人はまずは覚えておいてください。

まとめ:婚外恋愛が向いている人・向いていない人

この記事のまとめとして、婚外恋愛が向いている人、向いてない人について解説します。

婚外恋愛が向いている人

・心身ともに健康な人
・ワンナイトの関係にあきた人

まず、大前提として心身の健康はマストです。

婚外相手と相手と適切な距離感を保ちつつ、相手に依存しない、そして何より大切な家族を守る、という強い信念が必要です。

心身の健康が揺らいでいる人は婚外恋愛を始めるタイミングではないと心得ましょう。

またワンナイトに飽きた人にもおすすめです。相手に対する深い愛は尊いものであり、ワンナイトでは味わえない経験を積み重ねられるでしょう。

婚外恋愛が向いてない人

・自分のコントロールが出来ない人
・家族と離婚しても良いと思っている人

一方、今の環境が壊れてもいいと思っている人や、相手に強くコミットしてしまう人は向いていません。まずは自分という軸をしっかり持って活動を開始してくださいね。

以上、管理人の婚外恋愛についての考えでした!
参考になれば嬉しいです。では!

>>カテゴリ:婚外恋愛の記事一覧へ

ABOUT ME
アラフォーのひげ
1980年代生まれのやりちんライター。妊活のもつれからレス状態になり、マッチングアプリを始める。推定500人の女性とやり取りした経験を活かし本ブログで攻略法を発信。150人以上の既婚男性のコミュニティ「モテパパ組合」の発起人。
\既婚者クラブを最速攻略/
3ヶ月で150マッチの必勝テンプレートを公開中!
詳しくみる
\既婚者クラブを最速攻略/
3ヶ月で150マッチの必勝テンプレートを公開中!
詳しくみる