大人の性の悩み

妻がやらせてくれない!本当の理由を女性目線で解説【セックスレス】

「セックスを誘ったのに断れてしまった」
「昔はそんなことなかったのになんで?」

夫婦で長い時間を過ごすうちに、セックスレスになってしまう夫婦は少なくありません。ある調査によると半数の夫婦が1ヶ月以上セックスレスだと言われています。

しかし、セックスレスは時間が解決してくれる問題ではありません。まずはなぜあなたの要求に応じてくれないのか原因を探ることが重要です。

そこで、この記事では女性がセックスに応じない理由とその解決策を、女性ライターが解説していきます。

セックスレスとは?

日本性科学会が定めた「セックスレスの定義」によると、セックスレスとは特別な事情がないにもかかわらず、カップルの合意した性交あるいはセクシュアル・コンタクトが1ヶ月以上ないことを指します。

このセクシュアル・コンタクトには挿入を伴うセックスだけではなく、キスやペッティング、裸でのベッドインも含まれています。

つまり1ヶ月以上の間、パートナーとの性的な触れ合いがない場合、セックスレスであると判断されるということです。

妻(女性)がやらせてくれない本当の理由6選

妻(女性)がセックスに応じてくれない理由について深く掘り下げてみましょう。

理由1:仕事や育児で忙しくて余裕がない

近年女性の社会進出が進み、子育てをしながらフルタイムで働いてキャリアを積んでいる女性が増えています。

家事や育児は女性だけではなく、夫婦で分担して行うということが常識になりつつあるものの、いまだに「家事や育児を分担している」というより「家事や育児を手伝っている」といったように当事者意識に欠ける男性がいるのも確かです。

生活を共にしている男性がそのような意識でいる場合、女性は仕事に加えて家事や育児の負担が重くのしかかり、精神的な余裕を失くしてしまいます。

仕事が終わって帰ってきて、子どもにご飯を食べさせ、寝かしつけた後にたまった家事を片付けるという生活リズムの場合、休息する時間はほんの少ししか残っていません。

そして、
「忙しいからセックスどころではない」
「セックスをする時間があればゆっくり休みたい」

と思うようになり、求められてもセックスに応じなくなってしまいます。

理由2:性欲が薄い、低下している

女性は子どもを出産した後、性欲が湧かなくなってしまうという人は少なくありません。

これは子どもを産んだ後に分泌されるオキシトシンというホルモンの働きによるものが大きいといいます。

オキシトシンは授乳によって分泌が促されるホルモンで、親子の愛着形成をする働きがあります。

オキシトシンが分泌されていると、母親は「子どもを守らなければならない」という本能が働き、自分と子ども以外の人物に、一般的に「ガルガル期」と言われているような攻撃的な気持ちになってしまいます。

そのガルガル期にセックスを求められても、応じるはずがありません。

その他にも、加齢や更年期によるホルモンバランスの変化や、体力の低下などで性欲が低下し、セックスへの意欲がなくなることがあります。

更年期障害では情緒が不安定になったり、頭痛や発汗、めまいといった症状がよく知られていますが、実は性欲が減退したり、膣分泌液が分泌されにくくなったりといった症状もあります。

女性の性欲は40代がピークという説もありますが、それも個人差があります。40代になると早めの更年期が来て性欲が減退する人もいるということを理解しておきましょう。

「セックスすれば更年期障害もマシになる!」という説を聞いたことがあるという人もいるかもしれませんが、実際にはそうではないことが多いので、無理にセックスを求めず、まず医療機関を受診することをおすすめします。

理由3:セックスが楽しくない

単純にあなたとのセックスが気持ち良く感じず、楽しくないからしたくないという場合もあります。

セックスに不満があると求められても応じるのが億劫になったり、時には嫌悪感を抱いたりするようになってしまいます。

セックスが楽しくないと感じられる理由として一番多いと感じるのが「痛い」というものです。

デリケートな部分を強く刺激してきたり、自分の欲望のままに激しく突いてきたりと、妻の反応や気持ちを考えずにAVで覚えたようなセックスをしていると、不満を抱かれることが多いでしょう。

また前戯がおざなりで、相手を満足させずに自分だけ気持よくなって終わり、といった自分勝手なセックスも、性欲処理の道具として扱われているようで楽しくないどころか、悲しいと思われてしまいます。

最終的には「気持ち良くもなれないのに、セックスするなんて時間と体力のムダ」と思われてしまうこともあります。

セックスは2人でするものですから、お互いに相手を喜ばせたいという気持ちが必要です。

特に女性にはセックスの際「こうして欲しい」という希望を相手に伝えられない人が多いといいます。相手の反応が良くない時は、「どうして欲しい?」「次はこうしてみようか?」など男性側からの歩み寄ってみるのも良いでしょう。

理由4:あなたを尊敬していない

結婚する前に妻が夫の部下や後輩で、夫は尊敬される立場であった夫婦もいます。

結婚する前は男らしく尊敬の対象であったのが、結婚してみると家事や育児に協力してくれず、休日はただ家でゴロゴロしているだけ。

尊敬していた人のだらしない姿をみて、かつての尊敬の念が一気に消え失せ、愛情も冷めてセックスに応じたくないという女性もいます。

また長い年月一緒にいると、かつて感じた男らしさを感じず、異性として見られなくなってしまったという理由でセックスしたくなくなることもあります。

子どもを産んでから妻を母親としてしか見られなくなったという男性が多いのと同じで、夫を子どもの父親としてしか見られなくなるのもセックスレスの理由になります。

理由5:妻の話を聞かず気持ちを理解しようとしない

家で一緒にいてもあまり会話することがなかったり、妻が「あのね…」と何か話しかけても「疲れてるから後にしてくれ」などと拒絶したりしてませんか?

そんなことを繰り返していると、妻の心が離れてセックスに応じてくれなくなることがあります。

自分の話をロクに聞いてもくれない、自分に関心がない人とセックスしたいと思う女性はいません。

話も聞かず、自分の気持ちを理解しようとしてくれない人にセックスを求められても、
「なによ、やりたい時だけすり寄ってきて」
とますます気持ちが冷めてしまい、セックスを拒絶するようになります。

もし思い当たることがあれば、すぐにでも妻への対応の改善をしましょう。

理由6:単純に生理のタイミングだった

生理中の女性は一般的に生理痛と呼ばれる腹痛だけではなく、腰痛や吐き気、下痢などの症状が現れることがあります。

また気分の落ち込みやイライラといった精神的な症状が現れる人も少なくありません。

これらは生理中の体内でプロスタグランジンやリラキシンなどの様々なホルモンが分泌されていることが原因であるといわれています。

生理中の女性は身体的にも精神的にもデリケートな状態であるため、そんな時にセックスを求められても、とても応じられる気分ではないので断ってしまうという理由が多いでしょう。

もし身体的・精神的な不調が軽かったとしても、生理中のセックスは子宮内膜症の原因になることがありますし、なによりシーツや身体に経血が付着するということがストレスになり、求められても断るという女性もいます。

セックスレスの話し合いすら難しいなら……

もしお相手との関係が破綻していて、話し合いすら難しい状況もあるかもしれません。そうした場合は、違うお相手を探すのも一案です。

お相手を探す場合にはアプリが便利です。既婚者同士の出会いに特化したアプリもあるので、この機会にチェックしてみてくださいね。

管理人の家庭では「セックスもう一生なくてもいいの?」と聞いたところ「もう無くてオッケーっしょ!」と言われました。速攻アプリを登録したのは言うまでもありません。

>>既婚者同士が出会えるおすすめのマッチングアプリの紹介記事

個人的にも愛用しているおすすめアプリを簡単に紹介します。

【第1位】既婚者クラブ(マッチング形式・既婚者限定)

アプリ名既婚者クラブ
運営会社株式会社リンクス
開始2020年
利用形態専用アプリ無し。ブラウザで利用
安全性について365日24時間管理体制、本名NG、同性同士検索NG
不正ユーザー利用停止、年齢認証
料金【男性】1ヶ月 6,578円/月、3ヶ月 5,478円/月(総額16,434円)
【女性】無料

既婚者が使えるマッチンングアプリの中でもドがつくほどの定番アプリ。
迷ったらこれを使っておけば間違いなし!

既婚者のみが登録できるアプリ。

他のアプリに比べて登録人数が多いので、初心者にも出会いのチャンスも多いです。ライトな出会い〜真面目な出会いまで万人におすすめ。

使うメリットは、写真のぼかしが絶対入ること。身バレの心配はもちろん、写真で損切りされることがないので、他のアプリよりマッチする確率が体感値として高いです。

>>カテゴリ:既婚者クラブの記事一覧へ

【2位】Cuddleカドル(マッチング形式・既婚者限定)

アプリ名Cuddleカドル
運営会社Third Place合同会社
開始2021年
利用形態専用アプリ無し。ブラウザで利用
安全性について写真限定公開、年齢確認、24時間監視
料金【男性】1ヶ月 9,980円/月 3ヶ月 7,980円/月(総額23,940円)
 ※6ヶ月、12ヶ月のプランもあり
【女性】無料

ライトな目的で使うならこのアプリがおすすめ!AIによるおすすめのお相手提案もあり、効率的に出会いが探せます。

既婚者クラブと同様に既婚者同士が出会えるアプリ。

登録人数はそこまで多くはないものの、男性会員的には遊び慣れたライトな女性が多く、遊びたい男性とは相性は良い。

ただし登録者が少ない、という口コミも多く、実際僕が使った感想もちょっと寂しいかな、という感想です(2023年1月時点)

一方、女性目線では男性料金が高めなので紳士が多いとの口コミ多数。品よく遊べるのが嬉しい◎まずは最初に気軽に始めるアプリとしておすすめです!

特徴的な機能に、決まった人だけに公開できる限定公開アルバムがプロフィールに設定できます。顔写真を交換しませんか?みたいな無駄なラリーがなくなるので時間が節約できますよ!

【3位】ヒールメイト(マッチング形式・既婚者限定)

アプリ名Healmateヒールメイト
運営会社レゾンデートル株式会社
開始2022年
利用形態専用アプリ無し。ブラウザで利用
安全性について年齢確認の徹底、プロフィール写真のぼかし、ニックネームでの登録
WEBサイトのみ、24時間365日監視、情報の徹底管理
料金【男性】1ヶ月 9,800円 3ヶ月 7,800円/月(総額23,400円)
【女性】1ヶ月 1,380円 3ヶ月 980円(総額2,940円)
 ※6ヶ月のプランもあり

既婚者の「真面目な出会い」に特化した異色のサービス!

既婚者クラブ、Cuddleカドルに比べるとちょっと人数は少なめなのがネック……

特徴的なのは、身体目的は通報→即削除、とかなり厳正な対応をしていること。

本当に真面目な出会いを求める方や、プラトニックな関係を求める方におすすめ!

まとめ:時間は解決してくれない。まずは行動しよう!

セックスレスの理由について解説してきましたが、これらは「時間が解決してくれる」というものではありません。

「いつかその気持ちになってくれるだろう」などと思わずに、まずは妻がセックスに応じたくない理由について話し合いが重要です。

身体的な原因なのか、気持ちの問題なのか、それをはっきりさせないことにはセックスレスは解消できません。だからこそ話し合いが大事なのです。

理由についてじっくりと話し合う機会を持てば、対策について2人で力を合わせて行動を起こすことができます。

セックスレスの改善は決して一長一短にできることではありません。

性生活が上手くいっていないと、心まで離れてしまうことが多いといいます。そうなる前に、早めに2人で話し合う時間を持ちましょう!

ブログのTOPに戻る

※参考記事
https://media.l-ma.co.jp/kosodate/3001/
https://vearyclinic.life/column/1816/
https://www.akachan.jp/topics/midwife/journal_b39/

ABOUT ME
アラフォーのひげ
1980年代生まれのやりちんライター。妊活のもつれからレス状態になり、マッチングアプリを始める。推定500人の女性とやり取りした経験を活かし本ブログで攻略法を発信。150人以上の既婚男性のコミュニティ「モテパパ組合」の発起人。
\既婚者クラブって高くね…?という方へ/

今話題の既婚者クラブで使える、
テンプレートが完成しました。

月々の料金の元が十分に取れる
実際に出会える方法に仕上っていると自負します。

以下のリンクから他の人の口コミはもちろん、試し読みも可能です。
ぜひチェックしてみてくださいね。




>>既婚者クラブの解説記事はこちら

\既婚者クラブを最速攻略/
3ヶ月で150マッチの必勝テンプレートを公開中!
詳しくみる
\既婚者クラブを最速攻略/
3ヶ月で150マッチの必勝テンプレートを公開中!
詳しくみる