攻略法

マッチングアプリでデートの日程が決まらない理由原因!決め方調整のコツも紹介【テンプレあり】

こんばんは。ひげ(@hige_r35)です。

マッチングアプリでこんなことで悩んでいませんか?

「メッセージやりとりしても自然消滅する」
「デートの日程が全然決まらない」

筆者はマッチングアプリで100人以上の女性とデートをしてきました。

過去に自然消滅はもちろん、ドタキャンもたくさん経験してきました・・・

今も完全にゼロになったわけではありませんが、自分がしたいようにコントロール出来るようになったので、そのコツを紹介します!

日程が合わない決まらない理由原因

  • あなたに興味がない
  • 仕事が忙しい
  • (相手が女性なら)生理が来る

理由1:あなたに興味がない

日程が決まらない根本的な理由原因はこれです。

正直、会いたいと思えば忙しくても日程調整します。

あなたの魅力が足りない・伝わっていないので、磨き上げる努力が必要です。

とはいえ筋トレする!とか長期的な取り組みも良いですが、シンプルにプロフィールを見直すだけでも改善する可能性があるので取り組んでみましょう。

理由2:仕事が忙しい

あなたに魅力があったとしても、物理的に時間がなければ日程調整も難しいものです。

どうしても会いたいなら、相手のペースでのやりとりを心がけて気長にやりとりしましょう。

理由3(相手が女性なら)生理が来る

単純に体調が悪くなる可能性があるのと、もし「そういうこと」になっても大丈夫なように日程が避けられている可能性があります。

管理人の場合はみんなが露骨に教えてくれるのでちょっと特殊なんですが・・・汗

デートの日程調整がうまくいくテンプレート

早速ですが、管理人が愛用しているテンプレートはこちらです↓

正直、プロフィールの作り込み+ファーストメールでデートの日程調整がうまくいくかは8割決まると言っても過言ではありません。

ここからはテンプレートに入れている日程調整のコツについて解説していきます。

デートの日程調整・決め方のコツ

  • まずは最初に会いたいと伝える
  • 会いたいだけでなくメリットも添える

まずは最初に会いたいと伝える

まず兎にも角にも最初に「会いたい」とガツンと書きましょう。

理由は2つ。

会いたいと言われたら、相手が会うかどうかを判断する思考に切り替わってくれるから。
時間の無駄でしかない暇つぶしのやりとりは無くなります。

もうひとつは、メッセージは最初が一番開かれるからです。

会いたいだけでなくメリットも添える

次に会う理由を作ってあげるのも大事です。

  • 美味しい飲食店を知ってる
  • (酒好きなら)良い雰囲気のバーがある

などをプロフィールやメールに仕込むのも良いですね。

難しい場合は「デメリットを消す」という方法も有効です。

例えば

  • まずはお茶してダメそうなら即解散しましょう
  • 飲食代はおごります

とか、相手からすると「無駄な時間だった・・・」と思われないよう配慮してあげると最高です。

よくある疑問

フェードアウト(自然消滅)になった。どうしたらいい?

放置して次に行きましょう!

異性はたくさんいますし、時間は有限なので。

どうしても会いたいなら、一回だけのリマインドはありだと思います。それで返事がなかったら諦めましょう。

会いたいと最初に伝えて大丈夫?

顔がわからないと不安だと思いますが、言って大丈夫です。

もし途中で嫌になったら仕事になったといって断りましょう。

アプリでの出会いってそんなもんです。

まとめ:デートの日程調整は即オファーが最大のコツ!

ここまでの内容をまとめます。

  • 日程が決まらない理由はあなたに魅力がないか伝わっていないのが根本
  • ファーストメールで会いたい意思やメリットを伝えよう
  • 会う理由を作るのも大事でデメリットを消す、という視点も使える

以上、「マッチングアプリでデートの日程が決まらない理由原因!決め方調整のコツも紹介【テンプレあり】」でした!

\既婚者クラブって高くね…?という方へ/

今話題の既婚者クラブで使える、
テンプレートが完成しました。

月々の料金の元が十分に取れる
実際に出会える方法に仕上っていると自負します。

以下のリンクから他の人の口コミはもちろん、試し読みも可能です。
ぜひチェックしてみてくださいね。




>>既婚者クラブの解説記事はこちら