遊び続けるためのノウハウ

ホテルへの誘い方!断られた場合の対応はどうすべきかを解説

こんにちは。ひげです。

先日解説した以下のポストについてブログで補足させていただきます。

【事前に🏩確定しない男の思考法】

凄腕なら「ホテル行こ」って言ったら、みんな即OK出てるって思ってません?

全然そんなことなくて、基本断られるところからスタートです

大事なのは「断られ方」をパターン化しておくことで、大体の勝率もこんな感じ

①軽めの言い訳:勝率5分以上
②重めの言い訳:2〜3割
③拒絶:ほぼ不可

リアルな雰囲気とざっくり攻略方法はこんな感じ↓

①軽め

👩今日会ったばっかだし……緊張する

👨俺もだよ。大丈夫。一緒に楽しく過ごそう。

②重め

👩付き合わないと無理

👨旦那いるし、付き合うとかなんだろうね。一緒に考えよっか(論点ずらしながら会話を作り直す)

③拒絶

👩は?無理に決まってんだろ

👨(さ、帰るか)

事前の電話やLINEの役割は、ホテルいこって言った時に、絶対③にならないように(ほぼトラブルwww)しつつ、②→①へ態度変容を可能な限り促しておくこと

何もできてないと②ぐらいの態度になるのが標準ですからね

事前に🏩確定はさせないけど、拒絶させないための努力はしておきましょ

もっと詳細知りたい人は👍お願いします。質問もリプも大歓迎です!

僕だけかもしれませんが、基本ホテルへ誘っても断られます。つまり全ては断られてからのスタートであることがほとんどです。

で、たくさん断られていくうちに「これ、パターンがあるぞ……?」と思って書いたのが上記のポストです。

一番断られるので避けたいのは「3の拒絶」です。これでは全くお話になってません。

いわゆる「負け」とされるのが「2の重め」と「1の軽め」の半分ぐらい、やれる可能性が残っていると言えるのは「1の軽め」のみ。僕も1の軽め以外では即れません。

当日に考え方をひっくり返すのはかなり難しいです。事前に対策をしておくことがおすすめです。

それぞれを詳しく解説します。

「③拒絶」が起きる理由と対策

原因として、

・そもそもホテルに誘われると思っていない、女性が誘われるとも想像もしていない、というコミュニケーションの問題

・女性的に全く刺さってなくて性的にあり得ない

という2パターンがあります。

例えば人妻攻略だとした時に、前者は事前に「セックスレス」であること、そういう相手を探していることを伝えるのが解決策です。

後者は完全な力不足です。当日なんとかできるレベルではないので、見た目やコミュニケーションを時間かけて改善していきましょう。

あ、これ結構きつめに拒絶されたなと思ったら即帰りましょう。2件目ならワンチャン……と思って粘っても大体無理です。時間とお金の無駄。

「②重めの言い訳」が起きる理由と対策

僕は事前にホテル打診や絞り込みをしないので、重めの言い訳をされることも少なくありません。いわゆる「考え方、価値観の相違」です。

  • 付き合ってからじゃないと無理
  • 初回はしないって決めてる

感覚値ですが、30を超えた女性は「納得した様子は見せるものの、基本的にその場で行動変容を起こせる可能性は低い」というのが実感値です。つまりほとんど変えられません(実力不足……)

相手は明確に「無理」と言うスタンスを一度表明しているので、心理学でいう「一貫性の原理」が働いて覆しづらいです。

宗教や政治についての信条は変えられないのと同じなので、仕方ないと諦めるしかないのが現状です。どれだけ凄腕でも無理なものは無理です。

しかし若い女性はまだ自分の中で確固たるものがないので、しゃべって行くうちに変えられる可能性も残っています。可能性があるとしたらそれ一択です。

※当日までにやっておくべきことは後述します

「①軽めの言い訳」は目指すべきゴールである

唯一当日にこの状態になっていれば「やれる」状態だと言えます。デートでホテル行こうって言った時にこうしたリアクションをもらうことを目指しましょう。

  • 会ったばっかりだし
  • 時間がなくて
  • そんなつもりじゃなかった
  • 心の準備がまだ
  • 今日は生理だから

状態を一言で言うと、割とあなたに好意を持っている状態であり、あと一歩と言えます。

このあたりは、事前にロジックをつめること、経験を積むことで崩せる(トラブルなく一緒にホテルへ行くことができる)ことができます。

👨もちろん誰にでも口説いてる訳じゃない
👨xxちゃんが思ってるより、俺は素敵だと思ってる
👨もっとxxちゃんのことを知りたいから行こう

など自分で言いやすい言い方とパターンを自分の中に入れておきましょう。

ちなみに、今日は生理って言い訳で使われがちですが、打診する前にトイレへカバンやポーチを持って行くならガチなので、軽めの言い訳としました。

「拒絶」と「重い言い訳」を避けるために出来ること

当日では手遅れなので、事前のコミュニケーションで手を打っておきましょう。おすすめは以下です。

  1. 女性へ好意を伝えておく
  2. ラポールを作っておく
  3. 共通の敵を作る

1)非常にわかりやすいポストがあったので引用します。

これ何も難しい話ではなく、シンプルな話で「自分のことを好きになってくれている人を好きになる」んです。事前にあなたのことが気になっている、と伝えておきましょう。

よっぽどトークが上手くない限り、その場で好きになったと言っても「こいつやりたいだけやん」ってドン引きされます。

2)もう一つがラポール(信頼関係)です。僕はコーチングの勉強をしてて知った言葉ですが、要は「相手のことを信頼してないと何言っても刺さらない」という話です。

お互いの共通点:趣味・嗜好、環境などを事前に知っておいて、共通点があればあるほど、良いです。この人は安全・安心であると信じてもらえるよう努力すべきです。

ラポールについては心理学でも詳しいので興味がある人は調べてみてください。

3)ラポールに似てますが、共通の趣味というポジティブなものだけでなく、敵=ネガティブでもラポールは作れる、というのが僕の経験です。

敵と聞いて相手の旦那とかを設定しがちですが非推奨です。特定の個人を攻撃すると、女性も「いつか私も言われるかも」と思うからです。

おすすめは「概念」を敵にするとよくて、例えば、

  • 話が面白くないアプリおじささん
  • 自撮りナルシストおじさん
  • ヤリモクの人(僕は一番これを使います)

このあたりはアプリの出会いということもあり、会話が盛り上がるのでおすすめです。

やり取りはテキストメッセージでも通話でもOK

これらのやり取りをするのはテキストでも通話でもOKです。おすすめは通話です。

相手との相性や雰囲気がなんとなくわかるし、アポの雰囲気が想像できるからです。

個人的な好みももちろんあると思いますが、もし通話が可能な人やお仕事ならぜひ積極的に使ってみてください。

まとめ

簡単ではありますが、ポストした内容の補足でした。結論を改めてまとめておきます。

  • 基本的にホテルへ行こうと誘っても断れられるのがスタート
  • 粘るべきは「1の軽めの言い訳」をした時だけ
  • 経験や事前の頭の整理をしてトークを整理しておこう

しょせん数時間のデートで、相手の哲学や考え方を変えることは難しいです。

自分にできることは試行回数を増やすこと。ダメなら反省をして次に行きましょう。あなたとの出会いを待つ女はたくさん待ってますよ!

そのためにもまずはマッチ数を増やさないとどうにもなりません。マッチ数を増やす考え方を知りたいという方は以下の記事をチェックしてみてくださいね。

人妻セフレが作れる既婚者アプリ攻略法【230部突破】 230部突破いたしました! 【更新履歴】 2022.8 初版公開 2022.12 プロフィール文を一部修正...

>>人妻セフレが作れる既婚者アプリ攻略法

もしトークや通話、コミュニケーションで相談したいことがあれば、公式LINEにお願いします。無料の限定記事もご準備しております。
>>公式LINEに登録する

ABOUT ME
アラフォーのひげ
1980年代生まれのやりちんライター。妊活のもつれからレス状態になり、マッチングアプリを始める。推定500人の女性とやり取りした経験を活かし本ブログで攻略法を発信。150人以上の既婚男性のコミュニティ「モテパパ組合」の発起人。
\既婚者クラブを最速攻略/
3ヶ月で150マッチの必勝テンプレートを公開中!
詳しくみる
\既婚者クラブを最速攻略/
3ヶ月で150マッチの必勝テンプレートを公開中!
詳しくみる