ハッピーメール

ハッピーメールにサクラ業者はいる?見抜き方を徹底解説

(この記事はライターによる寄稿記事です)

ハッピーメールにサクラはいる?業者に注意

まずサクラと業者の違いを解説します。

サクラ 業者
・運営会社に雇われた女性
・運営会社の収益目的
・女性会員がいるように見せかける
・メッセージやり取りを多くし課金させる
・出会えない
・運営会社とは関係なく個人での利用
・性的サービスを行い金銭を得る(風俗経営の一種、援デリ)
・ビジネスの勧誘、他サイトへの誘導など

 

ハッピーメールにサクラはいるのでしょうか?結論から言うと、ハッピーメールにサクラはいません。会員数が多く、知名度が高いのもハッピーメールの特徴です。

そのため、わざわざサクラを雇う必要性がないのが理由です。運営会社側としては、おそらく十分な会員数も確保できているためサクラを雇う方がデメリットが大きいのではないでしょうか。私自身も長く愛用していますがサクラを見かけたことはありません。

しかし、「業者」と呼ばれる女性は存在しているので、注意が必要です。

 

業者の種類と見分け方

上記したように、業者は大きく援デリ、他サイト誘導に分けられます。この2種類の業者の見分け方を紹介します。

まず、下記のようなプロフィールはどちらにも共通した特徴です

・エッチ度、セクシー度が星4以上
・スリーサイズ記載

業者1:援デリ

掲示板で下記のように営業しています

・○時から○○(地名)で会えませんか?
・エッチしたいです

即会うことを目的とし、性的行為を行うことを前提とした投稿をしています。その他掲示板の項目でよく見かけます。

エッチなことをしたい人はデリヘル感覚で会ってみるのもいいですよ。掲示板で短いやり取りで会う約束ができます。また、プロフィールからも見抜けます。「目的だけ伝えてください」のような表現の自己紹介を書いている方は援デリの可能性が高いです。

業者2:他サイト誘導

下記のポイントで見抜きましょう。

①写真

プロフィールの写真はモデルみたいな人が多いです。日常生活では見ることができそうもないようなスタイルや顔の写真です。特に露出の多い写真や、はっきりと顔がわかる写真、全身が写っているような写真が多いのも特徴です。

②メッセージ

基本的に相手から一言メッセージが来ます。この時点でかなり怪しいので引っかからないように注意してください。何度か返信をしてメッセージのやり取りをしていくと、「サイト退会するから普通のメール(LINE)でのやり取りをしよう」といったように直接のやり取りに誘導してきます。

その後実際のメールでのやり取りを進めていくと、最終的に「このURLでやり取りしよう」とか「このURLチェックしてね」と自身のサイトのような他のサイトへのアクセスを促されます。

私の実体験として実際にサイトにアクセスしたことはないので、この先どうなるかは推測となりますが、こういったところから個人情報を収集している業者なのかも知れません。

業者ではなく一般女性と出会うためにできること

業者が数多く存在するのも事実ですが、一般女性に出会いたいですよね。そこで、業者を回避していくための方法を紹介します。

プロフィール検索で条件を下記の設定にしましょう。

スタイル:ふつう、ぽっちゃり(業者はグラマーやナイスバディーが多い)
アクセス状況:Web、アプリ(業者はPCからのアクセスが多い)
掲示板:なし(業者は援デリのため掲示板を活用している)

これだけでも、かなり業者を除外できます。次にプロフィール写真を見て確認していきましょう。一般女性の写真の特徴は下記です。

・目だけ など顔の一部のみ
・顔のほとんどが隠れている
・画質が悪い

一般の方は自分の顔を知られたくないです。だから、可能な限り隠そうとします。また、集合写真から自分の顔だけ切り取ったり、昔の盛れた写真を使うこともあるので低画質なのも特徴です。

ハッピーメールでのセフレの作り方の解説記事へ戻る

・・・おっさんでもセフレが作れる、だと?

見た目にハンデのあるおっさんのために
「写真以外で差別化する方法」
を開発しました。

オイラも今でも愛用している、
マッチングアプリを攻略する最終兵器です。

気になる方は以下から詳細をチェック!

詳しく見てみる