ティンダー

ティンダーのブーストを最大限効果的にする方法!100回以上使ってきた管理人が解説

ブーストって意味あるん?」
「ブーストの効果的な使い方を知りたい」

こんなあなたのためにこの記事を書きました。

この記事を読めば、「ティンダーのブースト機能をいつ・どう使うべきか」がわかるようになります。

早速結論ですが、ティンダーのブースト機能は、使う時間帯と事前準備が出来ていれば最高の機能です。

具体的には、

  • 平日の12時半〜か17〜18時、
  • 休日の21〜23時あたりに、
  • 作り込んだプロフィールでブースト

が最も効果的だと思っています。

管理人は過去100回以上ブースト→100人以上の女子とデートしてきました。安心して最後までご覧くださいね。

ティンダーのブーストの値段は?

ティンダーのブースト機能とは、アクティブユーザーのスワイプ画面にあなたが30分間だけ高確率で表示される機能のこと。

スワイプ画面の右下に表示される紫の雷マークでブーストが開始出来ます。

料金はこんな感じになっています(記事執筆時点)

ブーストWeb版iOS版Android版
3回362円/回
計 984円
407円/回
1,211円
353円/回
1,060円
10回272円/回
2,721円
306円/回
3,060円
266円/回
2,660円
20回217円/回
4,335円
245円/回
4,900円
212円/回
4,250円
金額は記事執筆時点(ドル円レート等によって変動)

正直、この価格でデートにありつけるなら激安では・・・??と思っていて、毎回最大量の20発を仕入れるようにしています!

ティンダーのブーストはいつ使うのが効果的?

ブーストはアクティブユーザーが少ない時間帯に使ってもあまり意味がありません。

個人的に効果が高いと思う時間帯があります。それは、

  • 平日の12時半〜13時か17〜18時
  • 休日の21〜23時

です。圧倒的に使うならここです。

それぞれの目的と狙い

平日に関しては「今日ヒマ・・・」ってニーズをランチタイムと就業後に狙うタイミングです。
マッチ→当日の即デートのオファーが通りやすい時間でもあります。

休日は単にスマホを開いている暇な時間を狙うイメージです。
デートは後日に改めて調整しましょう。

正直、これ以外の時間にブーストをしてもほとんど効果を得られませんでした。

※他に良い時間をご存知あればぜひDMください・・・!

ブーストの効果を高めるための事前準備が大事!

ブーストの効果を高めるためには、プロフィールの作り込みが大事です。表示されてもマッチしなかったら意味ないですからね・・・涙

自分の目的を明確にした上で、相手にもメリットがあるような書き方を心がけましょう!

>>エロ目的のプロフィールの効果的な設定方法を解説した記事はこちら

あと、最近は本人写真の認証(青マーク)が簡単に取得できる割に効果が高いのでぜひ済ませておくと良いでしょう。

ブーストを使うと友人にバレるリスクは高まる?

ここからはよくある疑問に答えていきます。

ブーストをかければ、それだけ表示されるので、友人知人にバレるリスクは高まります。

なので、

  • 本名を使わない
  • 写真も顔出しは一部だけにする
  • 職業や身長などは偽る(書きすぎない)

という基本的な身バレ対策は行った上でブーストすることをおすすめします!

ブーストを途中で止めることはできる?

出来ません。一度打つと30分間はそのまま続きます。

オイラも誤タップでどれだけ損してきたか・・・涙

ブースト中のスワイプは必要?

これは、意見が分かれるところですが、個人的にはスワイプし続けようがしなかろうがマッチする数が大きく違った、という感覚はありません。

なので、管理人は普段、

  • ブーストする
  • 10人ぐらい適当にいいね、NOPEする
  • 放置して待つ
  • 30分後に見てマッチした相手にメッセージ

ぐらいのゆるい運用でも結果が出ています。参考までに。

まとめ:ティンダーのブースト機能は超使える!時間帯とプロフを工夫しよう

この記事をまとめるとこんな感じ!

  • ブーストはティンダーにある中でも有数に使える機能のひとつ
  • おすすめの使用時間帯は平日の12時半〜13時か17時前後、休日の21〜23時
  • 作り込んだプロフィールで女子にアピールしよう

ぜひ参考にしてみてくださいね!では。

・・・おっさんでもセフレが作れる、だと?

見た目にハンデのあるおっさんのために
「写真以外で差別化する方法」
を開発しました。

オイラも今でも愛用している、
マッチングアプリを攻略する最終兵器です。

気になる方は以下から詳細をチェック!

詳しく見てみる